Month: 11月 2015

上野毛の歯医者のことよね?

Posted on Updated on

「うえのけの歯医者で治療をしてもらった」と子供が言ってきました。
最初、何を言ってるのかよくわからなかったのですが、どうも上野毛の歯医者のことのようです。よく聞いてみると、やはり「うえのけの歯医者」って繰り返し言っているのを聞いて、本当に漢字が読めない子供だと思ってしまいました。
それを誰か友達に言わなかったのかと聞くと、考えた結果、誰にも言っていない気がすると言っていました。
子供も、間違いであることに気づいたようで、しかしなんと読めばいいのかわからないと言うので、「かみのげ」であることを教えておきました。
これを大勢の人の前で言ってしまったら、それはとても大爆笑になるでしょうからね。
彼女の漢字の間違いは今に始まったことではないんですけどね。
しかし、生活圏内で電車の駅まである地名を間違うなんてありえるものなのでしょうか。本当に情けなくなってきます。
子供はそんなのどっちだって別に伝わればいいと言っていますが、現に私には伝わらなかったわけですからね。
今度、東京都の地名の読み方をクイズ形式でやってみようと思います。
どれだけ答えられるかはわかりませんがね。高校生にもなってこれなので、先が思いやられます。
ちなみに、小学五年の妹になんと読むか聞いてみたら、きちんと「かみのげ」と答えていましたからね。その答えを聞いていたお姉ちゃんは、少しショックだったようです。
7歳も離れた妹は読み方を知っていて、自分が知らないなんて…と思ったのでしょうね。
これで少しは読み方の勉強をしてくれるのではないかと思います。