Month: 9月 2016

武庫之荘の歯医者のアリス歯科は大人だけではなく子供も安心できます

Posted on Updated on

歯医者で安心できるという事はほとんどないです。
安心できないから歯が痛くなっても歯医者に行かないという人が多いです。
大人でも安心できないのに子供が安心できるはずはないです。
大人が安心できなかったら子供も安心できません。
昔の歯医者だったらほとんどが安心できませんでした。

安心にはいろいろあります。
肉体的な安心もありますが、心の安心もあります。
肉体的な安心というと治療です。
治療に痛みが伴ったら安心とは言えません。
痛みがないというのは安心できる条件の一つです。
痛い治療をされると痛さだけが残ります。
痛さだけが残るのはあまり好ましくないです。
治療は痛みだけではないです。
治るのかというのも大事です。
歯痛が治らないと意味がないですからね。
歯医者に限らず、病院で大事なのは患者を安心させる事です。
子供の患者だけではなく大人の患者も安心させないとダメです。
安心できるのかの有無は治療前のカウンセリングが重要です。
カウンセリング次第で安心度は変わっていきます。

武庫之荘の歯医者のアリス歯科はカウンセリングを重要視していますから大人ダメではなく子供も安心できます。
子供が安心できる歯医者だったら失敗はないです。

顔の歪みとかが気になる

Posted on Updated on

世の中、自分の顔に絶対的な自信を持っている人なんてそうそういないだろうなとはおもうのだけれど、私はその逆で自分の顔にはまったくもって自信がない。
周囲の人間は、必ず「そんなことないでしょ」と言うけれど、それが社交辞令だということは重々承知しているので、せいぜい焼け石に水程度の効果しかないのである。
自分でも思うのだけれど、顔の歪みとか、そもそものパーツの分布状況、そしてそのひとつひとつのパーツの出来がよろしくないということが原因になっているような気がしている。
それは間違いじゃないと思うし、それはいくらメイクをコテコテにやっても、高い化粧品を使っても、隠しきれないものはどうしようもない。
本気で何かをどうにかしようと思うのだったら、医療技術なりなんなりを投入するしかないわけで、しかしながら私にそんなことができるほどの財力がないということは火を見るより明らかなので、今も私はこのまま、自分に自信を持つことができないまま生きているというわけである。
はあ、どういう遺伝子を持って生まれてきてしまったんだろうなあ。