Month: 3月 2017

銀歯のデメリット

Posted on Updated on

銀歯。
以前は、歯の治療で虫歯になってしまったところに被せ物をするときは、ほとんど銀歯といわれるもので詰めていました。
ただこの銀歯があると、ほんとに目立ちます。
口を大きく開けて笑うなんて絶対に有り得ません。
だから、いつも私は口をつむんで笑っていました。
でもね、やっぱり大声で笑いたいんです。
人間は大声で笑うことで、元気になれるそうです。
ですから、歳を言っても声を出して笑っていたいですからね。
笑う顔ってほんと素敵ですもの。
私は思い切ってセラミックに変えました。
銀歯とはもう卒業です。
これをするだけでどれほどコンプレックスが消えたでしょう。
こんなことなら、もっと早くにしておけばよかったと思えてなりません。
今は、ほとんどの人がセラミックをかぶせると言うぐらいですから、銀歯なんてもう古いんですね。
もし、まだ銀歯の人がいたら、歯医者さんに行ってセラミックに変えることをおすすめします。
たったこれだけで人生がずいぶん変わります。
少なくても自分の気持ちは180度変わりますよ。
ぜひぜひやってみてください。
歯を変えることで、ずいぶん健康に笑えますから。